アズマ工業 120年の歴史を持つ
お掃除用品メーカー・アズマ工業株式会社の公式ホームページ。
生活快適を実現するためにお掃除用品・生活雑貨の企画製造、ホームクリーニングサービス、そしておそうじ塾でプロ人材を育成しています。

FL376 シートを両面使えるワイパーL

使い捨てシートが両面使えて経済的な
フローリングワイパー

FL376 シートを両面使えるワイパーL

通常価格
1,980 円 (税込)
販売価格
1,584 円 (税込)
会員価格
1,584 円 (税込)
ポイント: 15 Pt
商品コード
402095000
JAN
4970190319410
使い捨てシートの両面を簡単に効率良く使用できる新型のフローリングワイパー。フローリング・畳・Pタイル・クッションフロアなどの拭き掃除に。シートを両面使って節約したい方におすすめです。
数量
配送サイズ
160cm以下
素材
ヘッド/ABS樹脂パッド/EVA樹脂柄/スチール
サイズ
拭き幅/約27cm全長/約111cm
重量
約400g
原産国
中国
E表示
原料/-包材/-使用/-廃棄/-

※E表示とは環境に配慮したアズマ工業の自主表示です。
環境上悪影響のないと判断できるものに、特定し改善したものにを表示します。

客様の声

この商品に対するご感想をぜひお寄せください。

これは便利!商品の特長

FL376 シートを両面使えるワイパーL

使い捨てシートの両面を使ってお掃除

両面パッド仕様で使い捨てシートの両面を簡単に付け替えることができる新型の構造。シートをできる限り無駄なく使用できるよう、シートの差し込み口を従来のワイパー本体の上部ではなく、側面に設置しました。 裏面を使用する時はヘッドを180度回転し、シートの差し込みを2ヶ所付け替えるだけの簡単仕様。パッドが床面にしっかりフィットするので、両面でもお掃除しやすい形状です。

FL376 シートを両面使えるワイパーL

幅広タイプの薄型のワイパー

ソファーの下など家具の隙間に入り込みやすいよう、柄を倒した時に柄がワイパー本体に収まる構造にしました。 四角いヘッドだから、お部屋のコーナーにもピッタリフィットし、柄を倒した時にヘッドが水平に薄くなる構造なので、家具の下などのすき間(約3cm)にも入り込み、スミまでラクにお掃除できます。拭き幅も約27cm×12cmと従来のフローリングワイパー(約27cm×10cm「当社比」)よりも広めにしました。

つかい方

・シートは別売りです。約30cm×20cm(各社共通サイズ)の市販のドライシート・ウェットシートが使用できます。
※厚みのあるシートは取り付けできない場合があります。


シートの取り付け方法


1. シートを広げて中央にヘッドを置きます。
2. ヘッドの側面に沿わせるようにして、シートの差し込み口4ヶ所にシートを押し込みます。
※シートの差し込み口は側面に4ヶ所あります。
※取り外す際はシートをひっぱってください。

シートを裏返す方法
・シートを裏返す場合は、ヘッドに切り込みがある側の差し込み口2ヶ所からシートを外し、柄を持ち上げてヘッドを回転させてください。
※ヘッドを回転させた後は、柄を持ち上げずに床に置いた状態でもシートを裏返せます。

お手入れ方法

本体についた汚れは、水または中性洗剤を含ませた柔らかい布で拭き取ってください。
※ベンジン・シンナーなどは変色・変形の原因となります。

開発にあたって

簡単でラクな使い捨てシートを使ってのフローリングのお掃除。掃除機と併用して使っているご家庭も多いようです。しかし、使い捨てのフローリングシートを片面だけ使用している方が多く、もったいないという声をよくお聞きします。また、使い捨てフローリングシートの両面を使用している方も、いったんワイパー本体から取り外し、シートをひっくり返して取り付ける作業がめんどうという声も寄せられています。そこで、シートの両面が簡単に使えるよう、シートを簡単にひっくり返すことができるフローリングワイパーを開発。片側2ヶ所のシートを外してワイパー本体をひっくり返すだけで、シート両面が使用でき、従来の不満を解消する新型のフローリングワイパーができました。

ご注意

・用途以外には使用しないでください。
・シートを取り付ける際は、差し込み口に指を深く差し込むと指をはさむ恐れがあるのでご注意ください。特に小さなお子さまはご注意ください。
・畳のお掃除は畳の目に沿って行ってください。
・大きなゴミや砂などは、清掃面に傷がつく恐れがあるため、取り除いてからご使用ください。
・コンクリートや壁面など、表面のザラザラしている場所への使用は、シートの破れの原因となるため、お避けください。
・ヘッドが外れる恐れがあるため、狭いすき間をお掃除する際は、柄を強くひねらないようにご注意ください。
・破損する恐れがあるため、柄に過度な力を加えないようご注意ください。
・使用後は必ずシートをワイパーから取り外してください。
・高温により変形するため、火気に近づけないでください。
・劣化・変色するため、直射日光の当たらない場所に保管してください。
・廃棄する際は各自治体の定める方法に従って処理してください。