アズマ工業 120年の歴史を持つ
お掃除用品メーカー・アズマ工業株式会社の公式ホームページ。
生活快適を実現するためにお掃除用品・生活雑貨の企画製造、ホームクリーニングサービス、そしておそうじ塾でプロ人材を育成しています。

水拭き・スプリング20XスペアSP335(スペアのみ・柄別売り)

スペア番号33番の共通取り替え糸

水拭き・スプリング20XスペアSP335(スペアのみ・柄別売り)

通常価格
980 円 (税込)
販売価格
882 円 (税込)
会員価格
882 円 (税込)
ポイント: 44 Pt
商品コード
431111310
JAN
4970190348380
スペアのみ・柄は別売りです。 スペア番号33番のスペア糸です。モップヘッドの幅約21〜25cmの水拭きモップに共通で交換できます。タイル、クッションフロア、玄関、テラスなどの水拭きに最適です。スペア番号33番の他のモップに比べ、横幅、糸の長さ共に大きめの仕様となっています。
数量
配送サイズ
160cm以下
正味量・内容量
素材・成分
レーヨン、アクリル
液性
使用量の目安
製品サイズ
単体サイズ
約23×21cm
パッケージ込サイズ
約13×27×6cm
その他詳細
モップ糸重量約160g
幅約23cm
長さ約20cm
製品重量
単体重量
約160g
パッケージ込重量
約170g
原産国
日本
E表示
原料/- 包材/- 使用/- 廃棄/-

※E表示とは環境に配慮したアズマ工業の自主表示です。
環境上悪影響のないと判断できるものにE、特定し改善したものにEを表示します。

客様の声

この商品に対するご感想をぜひお寄せください。

これは便利!商品の特長

水拭き・スプリング20XスペアSP335(スペアのみ・柄別売り)

耐久性抜群

ヨリが戻りにくい特殊加工を施しています。汚れ取り性能が長続きします。素材のポリエステルは非常に丈夫で、虫やカビの害を受けにくい繊維です。

水拭き・スプリング20XスペアSP335(スペアのみ・柄別売り)

汚れをかき出す

レーヨンは水含みが良く、他の繊維と比べ断面がギザギザしているため、汚れをかき出す効果があります。

水拭き・スプリング20XスペアSP335(スペアのみ・柄別売り)

汚れがサッと落ちる

レーヨンとポリエステルは、繊維の内部に汚れが染みこみにくく、モップ自体の汚れを落としやすいという特長があります。

スペア番号33番の比較

 

素材

     
 

ナイロン

綿

レーヨン

ポリエステル

サイズ

糸の太さ

フィクシー(※)

水拭き・スプリング
15TCスペアSP333
 

50%

 

50%

幅約20cm
長さ約16cm
重量約150g

約2mm

×

水拭き・スプリング
15Xスペア SP334
   

50%

50%

幅約22cm
長さ約16cm
重量約130g

約3mm

水拭き・スプリング
20Xスペア SP335
   

50%

50%

幅約23cm
長さ約20cm
重量約160g

約4mm

水拭き・スプリングモップ
スペア SPX33
 

30%

30%

40%

幅約21cm
長さ約18cm
重量約130g

約4mm

SP337BL
水拭きスペア
マイクロファイバー

20%

   

80%

幅約23cm
長さ約18cm
重量約100g

約6mm

フィクシー(※)ヨリが戻りにくい加工

つかい方

アズマ工業の水拭きモップ、スムーズモップ、スプリングモップ共に共通で交換できます。

水拭きモップ、スムーズモップの場合
1. ストッパーの端に指をかけ、横に開くようにして引き下げ糸を外します。
2. モップ糸をそろえ、ミシン目をまっすぐにしてストッパーの上にのせてください。
3. 本体を上から押しつけて、はめ込んでください。




スプリングモップの場合
1. 押さえ金具を押し上げてください。
2. モップ糸をそろえて、はさみ込みます。
3. 押さえ金具をおろして糸を固定します。



※押さえ金具で指をはさまないようにご注意ください。

※スペア番号をお確かめの上、お買い求めください。
※同じスペア番号であれば、色・材質に関係なく取り付けられます。

素材の比較

 

吸水性

強度(耐久性)

モップについた汚れの
落としやすさ

ナイロン

綿

レーヨン

ポリエステル


水拭きモップの豆知識
水拭きモップは、耐久性と水含みの良い繊維を組み合わせることがポイントです。耐久性の点でポリエステル、吸水性の点で綿、レーヨン、ナイロンなどが優れています。綿100%のモップ糸もありますが、綿は吸水性には優れているものの、耐久性という点で劣り、また、繊維の構造により、一旦汚れが綿に付着するとその汚れがなかなか落ちないという欠点もあります。異なる繊維を組み合わせることで、それぞれの短所を補い合い、より使い勝手の良いモップに仕上がります。

ご注意

・用途以外には使用しないでください。
・商品が劣化したら使用を中止して下さい。