アズマ工業 120年の歴史を持つお掃除用品メーカー・アズマ工業株式会社の公式ホームページ。
生活快適を実現するためにお掃除用品・生活雑貨の企画製造、ホームクリーニングサービス、そしておそうじ塾でプロ人材を育成しています。

ート

合計数量:0

商品金額:0

カートの中を見る

グイン

メールアドレス
パスワード
パスワードを忘れた方はこちら

お掃除方法を選ぶ

掃除のコツ

掲載記事 35

    一覧はこちら

    所別お掃除

    掲載記事 57

      一覧はこちら

      掃除道具の使い方

      掲載記事 18

        一覧はこちら

        SU-SQA47 魚焼きグリル用研磨布スペア(スペアのみ・柄別売り)

        魚焼きグリル用研磨布ハードの専用スペア

        SU-SQA47 魚焼きグリル用研磨布スペア(スペアのみ・柄別売り)

        通常価格
        490 円 (税込)
        販売価格
        490 円 (税込)
        会員価格
        466 円 (税込)
        ポイント: 4 Pt
        商品コード
        313860000
        JAN
        4970190486495
        スペアのみ・柄は別売りです。細部がしっかりお掃除できるスミの汚れ専用不織布スポンジ。スミのスミまでシリーズです。「 SU632 魚焼きグリル用研磨布ハード 」の専用スペア。専用のグリップに取り付けて魚焼きグリルの網・皿のお掃除に。
        数量
        配送サイズ
        160cm以下
        正味量・内容量
        4個入
        素材・成分
        素材:ポリエステル・炭化ケイ素
        液性
        使用料の目安量
        製品サイズ
        単体サイズ
        約4×4cm
        パッケージ込サイズ
        約10×11×2cm
        モップ糸重量
        その他詳細
        製品重量
        単体重量
        約1g
        パッケージ込重量
        約10g
        原産国
        中国
        E表示
        原料/-包材/E使用/E廃棄/-

        ※E表示とは環境に配慮したアズマ工業の自主表示です。
        環境上悪影響のないと判断できるものにE、特定し改善したものにEを表示します。

        客様の声

        この商品に対するご感想をぜひお寄せください。

        これは便利!商品の特長

        SU-SQA47 魚焼きグリル用研磨布スペア(スペアのみ・柄別売り)

        スペア商品

        SU632 魚焼きグリル用研磨布ハード 」の専用スペア。スペアのみ・柄は別売りです。4個入りです。お使いの不織布が劣化した際にお取り換え下さい。

        SU-SQA47 魚焼きグリル用研磨布スペア(スペアのみ・柄別売り)

        汚れをしっかり落とす

        適度なやわらかさの研磨剤入りの不織布が、網1本1本を包み込むようにゴシゴシこすり落とします。

        SU-SQA47 魚焼きグリル用研磨布スペア(スペアのみ・柄別売り)

        細部のお掃除に

        ヘッドが小さいので細部や入り組んだ場所のお掃除に最適です。網をはさんで使うこともできます。

        つかい方

        フッ素樹脂加工の施されている材質への使用は、加工をはがす恐れがあるため、目立たない所でご確認の上、ご使用ください。

        取り付け方

        不織布の穴にクリップの長い方を奥まで差し込みます。


        開発にあたって

        スミのスミまでシリーズは「スミ・角・すき間など、細部にちょうどいい」をコンセプトに開発された商品です。スミのスミまでキレイにしたいという気持ちに応えるために、小さくても使いやすい形を追求しました。スポンジ・不織布タイプのこの商品で特にこだわったのは、使いやすいグリップの角度です。力が伝わりやすく、かつ使いやすい形状にするため試作を重ねました。 通常の掃除用品ではお掃除しにくい細部のぬめりやベタベタした汚れなどに特におすすめです。手を汚さず、拭きにくい場所をすばやくキレイにします。

        ご注意

        ・用途以外には使用しないでください。
        ・傷がつく恐れがあるため、必ず不織布を水で濡らしてからご使用ください。
        ・フッ素樹脂加工の施されている材質への使用は、加工をはがす恐れがあるため、目立たない所でご確認の上、ご使用ください。
        ・硬いゴミが付着したまま使用すると清掃面に傷がつく恐れがあるため、取り除いてからご使用ください。
        ・不織布は色落ち・色移りする恐れがあるため、ご注意ください。
        ・不織布が劣化するため、煮沸消毒や塩素系漂白剤の使用はお避けください。
        ・高温で変形するため、火気に近づけないでください。
        ・廃棄する際は各自治体の定める方法に従って処理してください。