アズマ工業 120年の歴史を持つお掃除用品メーカー・アズマ工業株式会社の公式ホームページ。
生活快適を実現するためにお掃除用品・生活雑貨の企画製造、ホームクリーニングサービス、そしておそうじ塾でプロ人材を育成しています。

ート

合計数量:0

商品金額:0

カートの中を見る

グイン

メールアドレス
パスワード
パスワードを忘れた方はこちら

お掃除方法を選ぶ

掃除のコツ

掲載記事 35

    一覧はこちら

    所別お掃除

    掲載記事 57

      一覧はこちら

      掃除道具の使い方

      掲載記事 18

        一覧はこちら

        PY674 墓石用溝洗いブラシ

        墓石のミゾや入り組んだすき間のお掃除に

        PY674 墓石用溝洗いブラシ

        通常価格
        630 円 (税込)
        販売価格
        567 円 (税込)
        会員価格
        567 円 (税込)
        ポイント: 56 Pt
        商品コード
        391870000
        JAN
        4970190490522
        お掃除のプロと共同開発しました。大切な墓石をやさしくケアします。V字カットのブラシだから墓石の細部にぴったりフィットします。ブラシの両端についた大小2種類のブラシを使い分けてお掃除できます。
        数量
        正味量・内容量
        素材・成分
        素材:ポリプロピレン
        液性
        使用料の目安量
        製品サイズ
        単体サイズ
        約2×20×5cm
        パッケージ込サイズ
        約10×24×3cm
        モップ糸重量
        その他詳細
        サイズ:全長約21cm
        製品重量
        単体重量
        約30g
        パッケージ込重量
        約50g
        原産国
        中国
        E表示
        E表示:原料/-包材/-使用/-廃棄/-

        ※E表示とは環境に配慮したアズマ工業の自主表示です。
        環境上悪影響のないと判断できるものにE、特定し改善したものにEを表示します。

        客様の声

        この商品に対するご感想をぜひお寄せください。

        これは便利!商品の特長

        PY674 墓石用溝洗いブラシ

        ミゾ部分がしっかり洗える

        先端をVの字にカットした太めのブラシと、細部に届く小ブラシ。墓石のミゾ部分がしっかり洗えます。

        PY674 墓石用溝洗いブラシ

        ミゾにフィット

        ブラシの毛足が長いので、入り組んだミゾや、すき間のさらに奥まで洗うことができます。

        PY674 墓石用溝洗いブラシ

        2種類のブラシで使い分け

        ミゾの大きさに合わせて使い分けられる、大小2種類のサイズ。グリップは握りやすい形状です。

        つかい方

        ・汚れによっては、洗剤などをつけてゴシゴシとこすってください。
        ・使用後は水気を切り、乾燥した場所に保管してください。

        ※耐久温度は80℃です。熱湯には浸けないでください。
        ※色文字の部分は、色がはがれる恐れがありますので、使用しないでください。
        ※墓石の材質によっては、傷をつける恐れがあるため、目立たない所で充分お確かめの上、ご使用ください。

        開発にあたって

        「お墓に刻み込まれている彫刻のミゾは、洗いにくい。」「墓石の細部にちょうど良いサイズ・形状のお掃除用ブラシが欲しい。」という声から開発しました。特に墓石の名前は人間の顔にあたる所。 細部までしっかり届くブラシをと考え、先端をV字にカットしました。大小サイズのブラシを1本にまとめたので、大きな彫刻から細かなミゾまで、これ1本で洗えるブラシができました。

        ご注意

        ・用途以外には使用しないでください。
        ・墓石を水で濡らしてからご使用ください。
        ・色文字の部分は、色がはがれる恐れがありますので、使用しないでください。
        ・墓石の材質によっては傷をつける恐れがあるため、目立たないところでお確かめの上、ご使用ください。
        ・使用後は吊るして乾燥させてください。
        ・高温で変形するため火気に近づけないでください。
        ・廃棄する際は各自治体の定める方法に従って処理してください。