アズマ工業 120年の歴史を持つお掃除用品メーカー・アズマ工業株式会社の公式ホームページ。
生活快適を実現するためにお掃除用品・生活雑貨の企画製造、ホームクリーニングサービス、そしておそうじ塾でプロ人材を育成しています。

ート

合計数量:0

商品金額:0

カートの中を見る

グイン

メールアドレス
パスワード
パスワードを忘れた方はこちら

お掃除方法を選ぶ

掃除のコツ

掲載記事 35

    一覧はこちら

    所別お掃除

    掲載記事 57

      一覧はこちら

      掃除道具の使い方

      掲載記事 18

        一覧はこちら

        TKとんがりおそうじ綿棒 140本入

        すき間やミゾの汚れがスッキリ !

        TKとんがりおそうじ綿棒 140本入

        通常価格
        870 円 (税込)
        販売価格
        783 円 (税込)
        会員価格
        783 円 (税込)
        ポイント: 78 Pt
        商品コード
        319020000
        JAN
        4970190491178
        硬めで、とんがり形状の綿棒です。様々なスミ・ミゾ・入り組んだ場所に。水を含ませても硬さが残るので使いやすくて便利です。
        数量
        正味量・内容量
        140本入
        素材・成分
        素材:軸/紙綿球/綿
        液性
        使用料の目安量
        製品サイズ
        単体サイズ
        約8×1×1cm
        パッケージ込サイズ
        約7×9×7cm
        モップ糸重量
        その他詳細
        製品重量
        単体重量
        約1g
        パッケージ込重量
        約80g
        原産国
        ベトナム
        E表示
        原料/-包材/-使用/-廃棄/E

        ※E表示とは環境に配慮したアズマ工業の自主表示です。
        環境上悪影響のないと判断できるものにE、特定し改善したものにEを表示します。

        客様の声

        この商品に対するご感想をぜひお寄せください。

        これは便利!商品の特長

        TKとんがりおそうじ綿棒 140本入

        細かいすき間やミゾのお掃除に

        硬めのとんがり形状なので、細かいすき間やミゾ、入り組んだ場所のお掃除に最適です。手軽な使い捨てタイプです。

        TKとんがりおそうじ綿棒 140本入

        とんがり形状

        お弁当のフタ、スマートフォンのミゾ、リモコンのボタンの間など様々なスミ・ミゾで使用できます。

        TKとんがりおそうじ綿棒 140本入

        ハードタイプ

        通常の綿棒に比べ、硬く、ケバ立ちの少ない綿棒です。こびりつき汚れもかき取ります。

        つかい方

        ・そのまま、または水や洗剤を含ませてご使用ください。
        ※水や洗剤を含ませた場合は若干軟らかくなります。
        また長時間液体に浸すとふやけて強度が低下したり、綿球が抜けやすくなったりすることがあります。
        ※先端が鋭利なのでお子様だけでは使用しないでください。

        開発にあたって

        アズマ工業では、商品開発時、一般社員のアイデアも積極的に取り入れています。この商品は一般社員のアイデアを商品化した物です。スミやすき間をお掃除する時、専用ブラシや歯ブラシなどでお掃除することもありますが、取った汚れを洗うのは面倒です。また、水分を含ませてお掃除したい時にブラシでは物足りないことがあります。そこで、綿棒を加工しお掃除に適した形にしました。先端をつぶし、平らな綿棒をつくることも試作しましたが、使用の幅を考え、とんがり形状になりました。

        ご注意

        ・用途以外には使用しないでください。
        ・幼児の手が届く所に置かないでください。
        ・先端が鋭利なので、目や耳など、人体には使用しないでください。
        ・綿棒の先端がつぶれることがあるのでケースを強く振らないでください。
        ・湿気の少ない場所に保管してください。
        ・廃棄する際は、各自治体の定める方法に従って処理してください。