アズマ工業 120年の歴史を持つお掃除用品メーカー・アズマ工業株式会社の公式ホームページ。
生活快適を実現するためにお掃除用品・生活雑貨の企画製造、ホームクリーニングサービス、そしておそうじ塾でプロ人材を育成しています。

ート

合計数量:0

商品金額:0

カートの中を見る

グイン

メールアドレス
パスワード
パスワードを忘れた方はこちら

お掃除方法を選ぶ

掃除のコツ

掲載記事 35

    一覧はこちら

    所別お掃除

    掲載記事 57

      一覧はこちら

      掃除道具の使い方

      掲載記事 18

        一覧はこちら

        MC-SQA48モコモドライシート20P

        ノンオイルドライシート

        MC-SQA48モコモドライシート20P

        通常価格
        450 円 (税込)
        販売価格
        450 円 (税込)
        会員価格
        428 円 (税込)
        ポイント: 4 Pt
        商品コード
        401107200
        JAN
        4970190382254
        モコモコでホコリをキャッチ。手頃な使い捨てシートタイプのモコモです。
        数量
        正味量・内容量
        20枚入
        素材・成分
        素材:ポリプロピレン
        液性
        使用料の目安量
        製品サイズ
        単体サイズ
        約30×20cm
        パッケージ込サイズ
        約22×8×11cm
        モップ糸重量
        その他詳細
        製品重量
        単品重量
        約3g
        パッケージ重量
        約80g
        原産国
        台湾
        E表示
        原料/-包材/-使用/-廃棄/-

        ※E表示とは環境に配慮したアズマ工業の自主表示です。
        環境上悪影響のないと判断できるものにE、特定し改善したものにEを表示します。

        客様の声

        この商品に対するご感想をぜひお寄せください。

        • 一度使ってみて

          投稿者: 高橋 妙子 2017/06/04

          おすすめ度:★★★★★

          近くのスーパーと言ったらイオンモールやサンデーでモコモを買って使っていましたが、いつの間にか店頭からなくなってしまいました。お店の人に注文しましたが、他の製品が並ぶようになり、すごく残念に思っています。値段のせいでしょうか ? ほこりがよくとれる、すいつきがよく、私は気に入っています。残っている一袋を大事に使っています。今どうしても欲しくてネットで探したら、あったので、購入したいと思います。今お店にあるのは100円位のが多いので、モコモちょっと高いのが、きになります。送料もかかるでしょうね。お店に出ていると一番いいのにね。残念です。

        • すべて開く

        これは便利!商品の特長

        MC-SQA48モコモドライシート20P

        家電のお掃除に

        肌に優しいノンオイルドライタイプなので、フローリング・畳・Pタイル・クッションフロアなどのお掃除に使用できます。ダスターとして家具や家電のお掃除もできます。

        MC-SQA48モコモドライシート20P

        取り付け可能

        フローリングワイパーに取り付けてお掃除もできます。「 MC360モコモフローリングワイパーF3段 」がおすすめです。

        MC-SQA48モコモドライシート20P

        起毛繊維

        起毛繊維がパンくずや髪の毛のような細かいゴミもがっちりキャッチします。

        つかい方

        ・清掃面を軽く滑らせるようにしてお使いください。
        ・お手持ちのフローリングワイパーの取り付け方法に従ってご使用ください。

        ご注意

        ・用途以外には使用しないでください。
        ・大きなゴミや砂などは、清掃面に傷がつく恐れがあるので取り除いてからご使用ください。
        ・水に溶けないので、水洗トイレなどに流さないでください。
        ・カーペット・コンクリート・壁面など、表面のザラザラしている場所への使用は、シートの破れの原因となるのでお避けください。
        ・廃棄する際は各自治体の定める方法に従って処理してください。