アズマ工業 120年の歴史を持つ
お掃除用品メーカー・アズマ工業株式会社の公式ホームページ。
生活快適を実現するためにお掃除用品・生活雑貨の企画製造、ホームクリーニングサービス、そしておそうじ塾でプロ人材を育成しています。

TSM540トルネードプラス角型セット

進化形一槽式回転モップの角型タイプ

TSM540トルネードプラス角型セット

通常価格
6,650 円 (税込)
販売価格
6,650 円 (税込)
会員価格
6,317 円 (税込)
ポイント: 63 Pt
商品コード
431097300
JAN
4970190306359
  • NEW!
モップを回転させて洗浄、脱水。手を汚さずに水拭きができます。一槽式の洗浄バケツだから二槽式の回転モップと比べコンパクト。脱水力もぐーんとアップ。角型モップだからフロアワイパーの感覚でお掃除できます。
数量
配送サイズ
160cm以下
正味量・内容量
角型モップ1本
角型モップスペア1枚
専用バケツ1個
素材・成分
ヘッド/ポリプロピレン
柄/ステンレス
モップ/ポリエステル
バケツ本体/ポリプロピレン
液性
使用量の目安
製品サイズ
単体サイズ
パッケージ込サイズ
約34×34×25cm
その他詳細
モップ拭き幅約26cm
モップ長さ約108~131cm
バケツ直径約33cm
バケツ高さ約21cm
製品重量
単体重量
パッケージ込重量
約2190g
原産国
中国
E表示
原料/- 包材/- 使用/E 廃棄/-

※E表示とは環境に配慮したアズマ工業の自主表示です。
環境上悪影響のないと判断できるものに E 、特定し改善したものに E を表示します。

客様の声

この商品に対するご感想をぜひお寄せください。

これは便利!商品の特長

TSM540トルネードプラス角型セット

収納力UP、水使用量DOWN

回転モップの多くは二槽式で大きく、収納に不便でしたが、バケツを一槽式にして小型化を実現しました。省スペースなだけでなく、水使用量も少なくてすむ節水サイズです。

TSM540トルネードプラス角型セット

5回PUSHで洗浄から脱水モードへ自動切り替え

バケツに水をはり、回転軸を下の位置にしてモップをセットしたらモップの柄を上下に動かして洗浄。モップの柄を上下に5回動かすと自動的に脱水位置に上がり、水の無い位置でモップの柄を上下に動かして脱水できます。

TSM540トルネードプラス角型セット

モップ洗浄ローラー内蔵で洗浄力UP

新機能「モップ洗浄ローラー」を採用。バケツに内蔵されたローラーがモップを回転洗浄するので、モップをいつでも綺麗に使用できます。

TSM540トルネードプラス角型セット

バケツのお手入れが簡単

内カゴ無しのシンプルな構造で、バケツの底に溜まった汚れもキレイにお掃除できます。バケツのパーツは取り外して洗うことができ、お手入れが簡単です。

TSM540トルネードプラス角型セット

スミズミまで拭ける

角型なので階段や部屋の角などをしっかり拭き掃除できます。フローリングワイパーと似た形状なので使いやすいことが魅力です。

TSM540トルネードプラス角型セット

洗剤不要

モップはマイクロファイバーを使用。繊維が多角形になっているので洗剤なしで汚れをしっかり剥がします。

TSM540トルネードプラス角型セット

排水も簡単

バケツを傾ければ排水口が開き、簡単に排水することができます。

つかい方

①バケツに水を入れる
バケツに水を入れます。
水の量は、製品に印字されている水位線の範囲内で入れてください。



<ご注意>
・水位線より多く入れると、洗浄時に水があふれる場合があります。
・水を入れすぎると、脱水位置でもモップが水に浸かり、しっかり脱水できなくなります。


②モップを洗浄する
1. バケツの回転軸とモップのヘッドカムを合わせ、カチッという音がするまで押し込みます。
2. ロックレバーを下げ、柄を上下に動かし、回転させます。
※水が飛び散る恐れがあるため、回し始めはゆっくりと動かしてください。



洗浄位置でモップを5回PUSHすると、回転軸が上がり、脱水モードへ自動で切り替わります。

<さらに洗浄したいときは>
モップの柄を持ち、1~2cmほど持ち上げてから、下に下ろすと、洗浄位置に戻ります。
※ヘッドカムが回転軸から外れないようにご注意ください。


③モップを脱水する(脱水時は、モップを回転させる回数に制限はありません。)
1. モップを洗浄位置で5回PUSHすると、自動的に脱水位置に上がります。柄を上下に動かし、回転させて脱水します。
2. 回転が止まったら、モップを上に引き抜きます。
3. ロックレバーを上げ、柄を固定してから使用してください。




④バケツの水を捨てる
傾ければ排水口が開き、ラクに排水できます。



<ご注意>
・金属部品のサビの原因となりますので、バケツに水を入れての長時間の放置・保管はお避けください。
・使用後は必ず水を捨ててください。



洗浄・脱水・お掃除のコツ
グリップを持ち、柄を垂直に立て、上下に動かしてモップを回転させます。
1. 柄は必ず垂直に立てる。
モップの洗浄・脱水の際は、必ず柄を垂直に立てた状態で行ってください。
2. 回転はゆっくりから。
洗浄の際は、水が飛び散る恐れがあるため、回し始めはゆっくりと動かしてください。
3. ロックレバーを上げる。
柄のロックレバーを上げ、ロックされている状態でお掃除してください。



<ご注意>
・モップを回転させる際は、グリップをお持ちください。
・転倒・破損の原因となるため、柄が垂直に立った状態で回転させてください。
・必ずヘッドカムがバケツの回転軸にしっかりはまった状態で行ってください。
・水が飛び散る恐れがあるため、回し始めはゆっくりと動かしてください。



柄の伸ばし方
ロックレバーを下げ、ヘッド側の柄を真っすぐ伸ばしてください。
お好みの長さの位置でロックレバーを上げ、固定してください。




柄の縮め方
1. ロックレバーを下げ、ロックを解除します。
2. ヘッド側の柄を回転させながら縮めます。
3. お好みの長さの位置でロックレバーを上げ、固定してください。


組み立て方法

取り替え方法

モップの外し方
モップを持ち、端から剥がしてください。




モップの取り付け方
1. モップ面を上にして糸を広げて持ち、ヘッドに重ね合わせます。
モップ中心の穴と、ヘッド裏の丸い部分の位置を合わせてください。
※ヘッドがモップからはみ出さないようにご注意ください。
2. 面ファスナー部をモップの上から指で押さえます。
※前後左右にずらすように押さえると、よりしっかり固定できます。



※糸が抜ける原因となりますので、取り替えの際は糸が面ファスナーにあたらないようご注意ください。

モップ糸が劣化した場合は、スペア「TSMーSQA65トルネードプラス角型スペア」(別売)をご使用ください。

お手入れ方法

樹脂部は中性洗剤をつけたやわらかい布でやさしく拭きとってください。
※ベンジンシンナーなどは変色変形の原因となります。
モップを洗濯をする際は、モップをヘッドから取り外し、水または中性洗剤で洗ってください。
※洗濯する際は、手でもみ洗いしてください。
※ついた汚れによっては、洗い落とせないものもあります。
※洗濯後はよく乾燥させてからご使用ください。
※劣化変質などの原因となるため、漂白剤柔軟剤は使用しないでください。
バケツ内が汚れた際は、モップ洗浄ローラーを外し、洗浄してください。

モップ洗浄ローラーの取り外し方
外す際は、モップ洗浄ローラーを垂直に上に持ち上げて外してください。




モップ洗浄ローラーの取り付け方
モップ洗浄ローラーの内側の溝(4ヶ所)と、回転軸側の突起(4ヶ所)の位置を合わせ、垂直に押し込んでください。



<ご注意>
・取り付け・取り外しの際は、合わせる箇所にゴミなどが付着していないことをご確認の上、行ってください。
・モップ洗浄ローラーが確実にはまった事をお確かめの上、ご使用ください。
・指などを挟まないよう、充分ご注意ください。

開発にあたって

2014年から発売している「トルネードモップ」シリーズ。一般的に市場に出回っていた、洗浄、脱水がわかれた二槽式の構造を、一槽式に改良することで、小型化、軽量化、利便性の向上に成功し、おかげさまで人気商品となりました。
今回はお客様のご要望にお応えし、暮らしの中にスマートに溶け込む色と形にリニューアルしました。壊れにくく、さらに使いやすく進化した本商品を、ぜひお試しください。

警告

誤った取り扱いをすると、人が死亡または重傷を負う可能性が想定される内容を示しています。
・本品は高速回転しますので、お子様がいたずらしないよう充分ご注意ください。
・高温で変形・破損するため、火気に近づけないでください。
・氷点下でのご使用は、凍結により破損する恐れがあるため、お避けください。
・バケツは本品のモップの洗浄・脱水以外の目的で使用しないでください。
・モップが回転している間は、絶対にバケツの内側に手などを入れないでください。特にお子様やペットが近くにいる場合は充分ご注意ください。

ご注意

誤った取り扱いをすると、人がけがをしたり、物的損害の発生が想定される内容を示しています。
・用途以外には使用しないでください。
・必ず水平で安定した場所でご使用ください。
・バケツを移動する際は、床や本品に傷がつく恐れがあるため、引きずらないでください。
・使用中、バケツが滑る恐れがあるためご注意ください。
・モップを洗浄・脱水する際は、必ずグリップを握って行ってください。
・モップを組み立てる際は、奥までしっかり押し込み、確実にはまったことをご確認の上、ご使用ください。
・モップ洗浄ローラーの取り付け・取り外しの際は、合わせる箇所にゴミなどが付着していないことをご確認の上行ってください。奥までしっかり押し込み、確実にはまったことをご確認の上ご使用ください。
・本品の組み立て・取り付け・取り外しの際は、指などを挟まないよう、充分ご注意ください。
・大きなゴミや砂などは、清掃面に傷がつく恐れがあるので取り除いてからご使用ください。
・光沢のある塗装面など、強くこすり続けると光沢がなくなる場合があるので、目立たない場所でご確認の上ご使用ください。
・コンクリートや壁面など、表面のザラザラしている場所への使用は、糸のほつれなどの原因となるのでお避けください。
・金属部品のサビの原因となりますので、バケツに水を入れての長時間の放置・保管はお避けください。
・使用後は必ず水を捨ててください。
・劣化・変色するため、直射日光の当たらない場所で保管してください。
・廃棄する際は各自治体の定める方法に従って処理してください。