アズマ工業 120年の歴史を持つ
お掃除用品メーカー・アズマ工業株式会社の公式ホームページ。
生活快適を実現するためにお掃除用品・生活雑貨の企画製造、ホームクリーニングサービス、そしておそうじ塾でプロ人材を育成しています。

【レビュー応援!】【週替SALE】CH851アズマジック鏡用磨き剤

azumagic
落ちにくい鏡のウロコ汚れを
スッキリ落とす!

【レビュー応援!】【週替SALE】CH851アズマジック鏡用磨き剤

通常価格
660 円 (税込)
販売価格
528 円 (税込)
会員価格
528 円 (税込)
ポイント: 52 Pt
商品コード
703304000
JAN
4970190621940
  • ロングセラー
  • 送 料 無 料
  • S A L E
アズマ工業のハウスクリーニングのプロが推奨している洗剤シリーズ 「アズマジック」。プロが使用する洗剤を家庭でも使えるように改良いたしました。浴室の鏡やタイルについた、ウロコ状の汚れ落としや仕上げの磨きに ! クリーム状で傷がつきにくく使いやすい洗剤です。
数量
配送サイズ
160cm以下
正味量・内容量
30g
素材・成分
研磨材(30%)アルミナ系鉱物、界面活性剤(19%ポリオキシエチレンアルキルエーテル)・有機酸(リンゴ酸・クエン酸)増粘剤
液性
酸性
使用量の目安
10×10cmあたりチューブより押し出したクリームの長さ約1cm
製品サイズ
単体サイズ
約4×10×3cm
パッケージ込サイズ
約10×10×3cm
その他詳細
製品重量
単体重量
約40g
パッケージ込重量
約50g
原産国
日本
E表示
原料/- 包材/- 使用/- 廃棄/-

※E表示とは環境に配慮したアズマ工業の自主表示です。
環境上悪影響のないと判断できるものに E 、特定し改善したものに E を表示します。

客様の声

この商品に対するご感想をぜひお寄せください。

これは便利!商品の特長

【レビュー応援!】【週替SALE】CH851アズマジック鏡用磨き剤

クリーム状で傷つきにくい

2種類の微粒子を配合したクリームタイプの研磨剤なので、汚れを落としやすく傷つきにくい。

【レビュー応援!】【週替SALE】CH851アズマジック鏡用磨き剤

使い方が簡単

ダスターまたはスポンジに本品を塗布し、汚れをこすり落とし拭き取るだけのお手軽タイプです。

【レビュー応援!】【週替SALE】CH851アズマジック鏡用磨き剤

伸びがよく作業性アップ

研磨材を増粘剤でクリーム化し、伸びを良くしました。なめらかな拭き心地です。

【レビュー応援!】【週替SALE】CH851アズマジック鏡用磨き剤

プロ仕様の洗剤

ハウスクリーニングのプロのお墨付き ! プロがすすめる圧倒的な汚れ落ちを実感してください。

つかい方

1. 布またはスポンジに本品を適量(約10×10cmあたりチューブより押し出したクリームの長さ1cm)塗布し、磨き洗いをします。
2. 水で充分に洗い流します。
3. 汚れがひどい場合には繰り返して使うとより効果的です。

開発にあたって

ホームクリーニングサービスを行っていると、多くのお客様に「どこの洗剤を使っているの ?」という質問をいただきます。しかし、ホームクリーニングサービスで使用している洗剤は業務用のため、一般販売をしていませんでした。そこで開発したのがプロ仕様の洗剤シリーズ「アズマジック」 ! 業務用の商品を一般販売向けに改良しました。プロが使っている洗剤を是非一般のご家庭でも ! プロがすすめる圧倒的な汚れ落ちを実感してください。

使用上の注意

・タイル・ガラス以外のものには適しません。
・コーティング加工や被膜のある鏡(プラスチック製の鏡・特殊コーティング加工を施した鏡・すりガラス・細工ガラス)には使用しないでください。
・塩素系の洗剤と一緒に使うと(混ぜると)塩素ガスが出て危険です。塩素系洗剤との併用は避けてください。
・ご使用の際は保護手袋をご着用ください。

ご注意

・用途以外には使用しないでください。
・幼児の手が届くところに置かないでください。
・ご使用の際は保護手袋をご着用ください。
・飲食不可。人体に害があるので食べないでください。
・素材によっては傷がつくことがあるので、目立たないところでご確認の上ご使用ください。
・他の洗剤やクレンザーとの混合、併用はしないでください。
・容器の側面を強く持ってキャップを開けると、中身が飛び出す恐れがあるのでご注意ください。
・コーティング加工や被膜のある鏡にはご使用いただけません。
・保管の際は密栓し、直射日光を避け、高温・多湿にならないところに保管してください。
・廃棄する際は各自治体の定める方法に従って処理してください。

応急措置

・飲み込んだ時は、水または牛乳を飲ませてください。吐かせてはいけません。
・目に入った時は、こすらずに水で充分洗い流してください。
・皮膚についた時は、水で充分洗い流してください。
・異常のある時は、医師に相談してください。