アズマ工業 120年の歴史を持つ
お掃除用品メーカー・アズマ工業株式会社の公式ホームページ。
生活快適を実現するためにお掃除用品・生活雑貨の企画製造、ホームクリーニングサービス、そしておそうじ塾でプロ人材を育成しています。

場所別おそうじ

排水口の悪臭対策!

1

シンクなどの水まわりに立つと、生臭いニオイがしてくることがありませんか。洗い物を残しているわけではないし、生ゴミもちゃんと捨てたのに。

この犯人・・・、目では見えない排水口の汚れかもしれません。

放っておくと生臭いニオイはどんどん強くなります。今回は、悪臭対策をしっかりと伝授します!

そもそもどうして臭うの?

2

ニオイが発生している場所は「排水パイプ」です。排水パイプ自体が臭っているわけではなく、「排水パイプの内壁面に付着した汚れ」が臭っています。

「汚れの原因になるようなものは流していないわ」と思われる方も多いでしょうが、例えば料理で使用した調味料や野菜のゆで汁など、たんぱく質や油を含む水を流すことで排水パイプの内壁面に汚れが徐々に付着します。


3

引っ越した時はニオイがしなかったのに、最近ニオイ始めたというのも納得ですね。排水パイプにへばりついた汚れが無くならない限り、ニオイは出続けます。汚れを取り除くことが悪臭対策としてもっとも大切なことです。

ニオイ発生の流れ

排水パイプにいくら汚れが付着しても、それだけではニオイは発生しません。このくさ~いニオイを発生させているのは、汚れを腐らせる役割をする『菌』! 菌も生き物ですから、生きているからには食事をします。くさいニオイは菌が食事をした時に出るものなのです。


4

1.
菌が排水パイプに付着した汚れを食べやすいように分解します。人間の生活でいう料理のような感じです。


5


2.
分解すると、菌でも食べることができない部分が出てきます。菌の世界でも生ゴミが出るんですね。


6

3.
実はこの食べることができない部分がニオイの発生原因となる物!


7

4.
汚れをおなかいっぱい食べてパワーをつけた菌は、そのパワーで仲間を増やしていきます(分裂し始めます)。分裂した菌はまたエサを食べ、ニオイを発する物を出します。パワーをつけた菌はまた分裂します・・・。

というように菌とともにニオイの発生原因となる物がどんどん増えていきます。こうして排水口のニオイはどんどんキツくなるわけです。

悪臭を発生させる菌は、暖かい場所と湿気が大好きです。梅雨や夏は活動が盛んになり、どんどん増殖します。暖かいと排水パイプの汚れが腐るのも早いので、更にニオイが強く感じるようになります。

さっそくお掃除をはじめましょう!

菌の活動が盛んになる前に、汚れを取りのぞくことが大切です。今回は、排水パイプをお掃除する3つの方法を伝授します。メリットデメリットを挙げますので、自分にピッタリな方法を選んでお掃除してくださいね。


8

1.ブラシで汚れを落とす

排水パイプ用のブラシが販売されているのをご存知でしょうか。長いワイヤーの先端にブラシがついているお掃除道具です。ワイヤーの先端を排水パイプの中に通し、前後に動かしながら汚れを取り除きます。


・オススメ商品 排水パイプ詰まり取り AZ479

9

コシがあってやわらかいので、Sトラップでもスムーズに動かせるブラシです。Sトラップ、十字栓、金属製パイプに使えます。

◎メリット
・排水パイプの汚れをゴシゴシこすって落とすので、汚れが水に流れニオイがなくなります。
・直接汚れを除去するので即効性があります。

▲デメリット
・排水パイプの中を見ることはできないので洗い残しが生じることがあります。
・手の感触を頼りに排水パイプを洗うので、洗剤タイプと比べお掃除に時間がかかります。



10

2.専用洗剤で汚れを落とす

排水パイプ用洗剤で汚れを落とす方法です。汚れを強力に溶かすイメージです。


・オススメ商品 CH850アズマジック排水パイプ洗浄剤

11

分包タイプの粉状の消臭剤。排水口に入れて水を注いでつけ置きすれば、強力な洗浄力で汚れを細かく分解します。キッチン、浴室などの排水パイプのつまりやニオイの解消に。

◎メリット
・使い方が簡単で、たいていの商品は排水パイプに流すだけのタイプです。
・汚れを強力に溶かすので即効性があり、ニオイが気にならなくなります。

▲デメリット
・強アルカリ性の洗剤を使用して汚れを落とすタイプなので、排水パイプを傷めてしまう可能性もあります。
・塩素系の洗剤の場合、使用後ニオイが気になることがあります。



10

3.バイオ洗剤を使って汚れを落とす

バイオが汚れを小さく分解して、汚れを根こそぎ除去する方法です。


・オススメ商品 バイオパワー液状

11

バイオを使った消臭剤で、排水口に入れるだけでOK。ニオイの元である汚れをバイオが細かく分解し、悪臭を断ち切ります。

◎メリット
・使い方が簡単で、排水パイプに流すだけのお手軽タイプです。
・ニオイの元を取り除くので、消臭効果に優れています。
・バイオはもともと自然界に存在しているものなので、排水パイプを傷めず、人にも地球にもやさしく継続利用ができます。

▲デメリット
・継続利用する場合、年間のコストがかかります。
・ニオイを感じなくなるのに2~5日ほどかかります。専用洗剤やブラシでのお掃除と比べ、即効性に欠けます。

いかがでしたでしょうか? ご自分に合ったお掃除方法を選んで悪臭対策をおこなってみてください。

icon排水パイプに汚れを溜めないための対策

排水パイプをキレイに保つコツは「なるべく油成分の汚れを流さないこと」が一番のポイント。調理器具、食器などは、油分を拭き取ってから洗うことをオススメします。また、お手持ちの重曹を排水口に振りかけて水を流すという方法も効果的です。

重曹の使い方については「重曹を使用したキッチンのお掃除」を確認してくださいね。