アズマ工業 120年の歴史を持つ
お掃除用品メーカー・アズマ工業株式会社の公式ホームページ。
生活快適を実現するためにお掃除用品・生活雑貨の企画製造、ホームクリーニングサービス、そしておそうじ塾でプロ人材を育成しています。

場所別おそうじ

扉のお掃除

1

普段何気なく開け閉めしている扉ですが、意外に汚れがついています。その割にお掃除する機会は少ないのではないでしょうか?

そこで今回は、簡単にできる扉のお掃除をご紹介します。

扉の汚れは手が当たるところと目線よりも下に集中する傾向があります。この点を意識して、お掃除しましょう。

2

1.扉全体のホコリを払う

まずはサッと全体のホコリを払います。入り組んだところはホコリがたまりやすいので少し念入りに払います。


・オススメ商品 エレキャッチスター60グリーン AG671

3

化学繊維でできた穂は振ると静電気を帯びます。静電気の力を利用して、払うよりもぬぐう感覚でお掃除するのがコツ。


4

2.住居用洗剤を水に入れた洗剤液に雑巾を入れ、固く絞って全体を拭く

目線よりも下が汚れていることが多く、また小さいお子さんがいる家庭では足元付近も要注意。しっかり拭き上げます。洗剤を直接吹き付けると染み込む素材もあるので、洗浄液につけた雑巾を使うか、雑巾に洗剤を吹き付けてお掃除しましょう。


・オススメ商品 CH855 アズマジック マルチ洗剤

5

プロ仕様のマルチ洗剤。洗浄力があり、早くラクに汚れを落とします。


6

3.スミに固まってしまった汚れは綿棒でかきだす

キッチンまわりの扉は油汚れが、浴室まわりは湿気を帯びたホコリが付着していることがあります。頑固な汚れには住居用洗剤をつけながら綿棒などでかき出します。


・オススメ商品 TKとんがりおそうじ綿棒 140本入

7

硬めのとんがり形状の綿棒で、ケバ立ちにくくなっています。細かいすき間やミゾ、入り組んだ場所のお掃除に適しています。使い捨てタイプ。


8

4.ノブまわりは手アカ汚れがひどいのでしっかり拭く

洗剤を雑巾に吹き付け、特に念入りにお掃除しましょう。磨きあげると、キレイにした感じがよりアップします。


9

5.全体を水拭き、から拭きして仕上げる

洗剤残りがないように全体を拭きます。水拭き→から拭きが面倒であれば固く絞った雑巾で水拭きをしてください。

icon扉のお掃除の落とし穴

最近の住宅は気密性が高く、扉など空気の出入りする場所が限られています。ホコリは空気の流れに乗って動くので、扉だけでなく、扉を開け閉めする枠全体にも意外にホコリが付着しています。

特に扉と接する枠の部分はホコリが付着しやすく、しかも扉の開け閉めでこびりついているケースもあります。ここも洗剤を雑巾に吹き付け、しっかりと拭き上げてくださいね。