アズマ工業 120年の歴史を持つ
お掃除用品メーカー・アズマ工業株式会社の公式ホームページ。
生活快適を実現するためにお掃除用品・生活雑貨の企画製造、ホームクリーニングサービス、そしておそうじ塾でプロ人材を育成しています。

SY187 職人箒 庭園 長柄

ヘッドと穂が分離可能なほうき

SY187 職人箒 庭園 長柄

通常価格
1,710 円 (税込)
販売価格
1,710 円 (税込)
会員価格
1,625 円 (税込)
ポイント: 16 Pt
商品コード
239120000
JAN
4970190251109
  • NEW!
プロフェショナルのための本格派ほうき長柄タイプ。庭・外回り用。ヘッドと柄を取り外すことができ、持ち運びに便利。柄には丈夫なスチール柄を採用。弾力性のある葉脈を穂にしているので、張り付いた落ち葉やホコリをしっかり掃き出します。
こちらの商品は配送サイズ3辺の合計が161cm以上のため、長物送料が適用されます。詳しくはショッピングガイドをご確認ください。
数量
配送サイズ
161cm以上
正味量・内容量
素材・成分
素材 : 穂/ヤシの葉脈
柄/樹脂被覆鋼管
液性
使用料の目安量
耐熱温度
製品サイズ
単体サイズ
約25×138×5cm
パッケージ込サイズ
約26×139×5cm
モップ糸重量
その他詳細
製品重量
単体重量
約470g
パッケージ込重量
約480g
原産国
日本
E表示
原材料/- 包材/- 使用/- 廃棄/-

※E表示とは環境に配慮したアズマ工業の自主表示です。
環境上悪影響のないと判断できるものに E 、特定し改善したものに E を表示します。

客様の声

この商品に対するご感想をぜひお寄せください。

これは便利!商品の特長

SY187 職人箒 庭園 長柄

持ち運びに便利

ヘッドと柄の取り外しができるので、持ち運びに便利です。

SY187 職人箒 庭園 長柄

庭や外回りのお掃除に

コシのある葉脈を束ねて箒(ほうき)にしました。竹箒よりもさらに弾力性に富んでいるので、芝生に落ちた葉や、アスファルトに張り付いた落ち葉などもキレイに掃き出します。

SY187 職人箒 庭園 長柄

プロも納得の丈夫な構造

大工道具と一緒に持ち運んでも折れにくいスチール柄を採用しています。スチール柄には竹模様をデザインして、重厚感を演出しています。

SY187 職人箒 庭園 長柄

持ちやすいグリップ付き

グリップが付いているので、しっかり柄を握って掃き掃除できます。グリップ上部には穴が付いており、吊り下げて収納することもできます。

つかい方

ヘッドの取り付け・取り外し方法



・ヘッドに柄を差し込みながら矢印の方向に回して固定します。
・外す際は逆に回します。

※ご使用中に柄とヘッドの固定がゆるんだ場合、再度締めてください。
※使用後は、穂先が変形・破損しないように風通しの良い場所で穂を下にし、吊るして保管してください。
 ヘッドを取り外した場合は、横にし、穂を整えて保管してください。

開発にあたって

プロフェショナルのための本格派万能ほうきとして、座敷箒タイプを発売したところ、「使いやすい」という声をたくさん頂きました。持ち運びの良さ、箒の掃きやすさが特に受け入れられたようです。その中に、「せっかくなので庭用もあると助かる」というお申し出があり、特に樹木回りや芝生の上の落ち葉や小枝を掃ける箒の要望がありました。そこで今回、持ち運びやすさはそのままに、箒の穂先だけを変えた葉脈箒を追加することにしました。

ご注意

・用途以外には使用しないでください。
・ヘッドが外れる恐れがあるため、せまいすき間をお掃除する際は柄を強くひねらないようにご注意ください。
・ご使用の際は強く押しつけると穂が折れる場合があるのでご注意ください。
・高温で変形するため火気に近づけないでください。
・廃棄する際は各自治体の定める方法に従って処理してください。

よくある質問

Q : 長柄のヘッドに短柄を取り付けできますか ?

A : 可能です。



Q : 穂のお手入れ方法を教えてください。

A : 汚れを水または中性洗剤を含ませたやわらかい布で拭き取ってください。



Q : 素材は何ですか ? また、竹ホーキとの違いは何ですか ?

A : 穂はヤシの葉脈を1本1本削ったものです。特長としては弾力性に富み水に強く、芝の上の落ち葉や側溝などのお掃除にも適しています。竹ホーキの改善品として発売されたもので、穂の長さ太さが均一なため、どの位置でも掃けます。竹ホーキは枝の密集した部分とばらけた部分があり、掃く位置を変えなければならないこともあります。



Q : どのようにしたら上手に掃けますか ?

A : 穂先が地に着くか着かないかぐらいの位置で、力を入れずにリズミカルに掃くことがポイントです。